読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みにちゃんねる in hanena

nyanny AKIBAさんの訪問記と ニコニコ超会議号の乗車記・一人旅の旅行記を綴っています。

【超会議号2017】今年の超会議号の運行はなし。来年以降も・・?【583系・JT】

 

5号車友の会広報のミニラです。

衝撃の発表から2日経過しましたが、未だに気分はローテンションです。

 

2月17日にJR東日本秋田支社より「583系の引退が発表」され大騒ぎになりましたが、超会議号についても「JTでの運転になる」「E655での運転か!?」「いやいやサンライズ車両での運転だよ!」等様々な憶測が飛び交っていました。

昨年(2016年)10月の時点では、九州から海浜幕張まで運行!と向谷さんが意気込んでいましたが、それ以降超会議号に関する発言を全くされていないので気になってはいたものの、まさかの「運行なし」になってしまいました。

 

詳しくは、私がツイートした下記リンク(動画)を御覧ください。 ※音が出ます。

 

 

ネチネチ考えてもしょうがないので、来年以降のことを考えましょう。

 

現役の寝台列車は「285系サンライズ瀬戸・出雲)」のみです。

www.jr-odekake.net

 

この車両を超会議号として運行するのは現実的ではなく、超会議付近は臨時サンライズとして運行しているのでまず充当されることはありません。

参考:春の臨時列車のお知らせ -JR東日本

 

他の車両は?と探ってみるものの、寝台列車自体がないため他の選択肢はありません。

よって、今後西日本から超会議号が出ることはありません。

 

次に東日本管内から運行される場合です。

超会議号は、ミステリートレインでの運行実績はあるものの、寝台列車の運行実績はありません。また、現役で動いている寝台列車もありません。

ただ、定期運行終了したカシオペア車両があるものの、カシオペアクルーズ等での運行があるため超会議号として運行されることはまずないと思います。

仮に運行されたとしても、青森~上野の運行区間になりツアー料金も5万以上になり現実的ではないでしょう。

 

何が言いたいのかと言うと・・・

 

「超会議号の運行は終了しました。」

 

今まで運行出来ていたのが奇跡なんですよね。

この4年間、運行に全力を尽くして下さった向谷さん、音楽館の皆様、日本旅行の方々に感謝致します。本当にありがとうございます。

 

最後に...超会議号、本当に最高でした!